FC2ブログ

Idle Moments 無為の時々

呼吸するように、撮り続けたい

桜咲く 



DSC_17610xx.jpg



いつまでも寒い。
いくら桜が咲いていても
外で花見をする気にならないほどの寒さ。
昨日の外出着はウールのセーターに真冬用のコートである。

しかし、今日やっと暖かくなった。
花見するなら今日しかない。天気もいい。
もちろん出掛けたのは言うまでもないけど
桜を見ていても、いまいち春の到来を受け入れにくい。半信半疑。
いずれにしても今年はいつまでも寒すぎる。
このダラダラと続く感じに
ちょっとイラッとしてしまうのは
やっぱり年のせいだろうか。



DSC_17597xx.jpg



先週買ったCD

●Live at Carnegie Hall / Caetano Veloso and David Byrne

それぞれの持ち歌を弾き語りで展開していく2004年カーネギーホールのライブ盤。
やや高めの声質は、似ているような気もするけど
歌を愛でるように唄うカエターノと、突き放すように唄うデビッド、
それぞれに持ち味の違いがにじみ出ています。
カエターノが唄うと、どんな名曲でもまるで自分の曲のようになるほど。
そんな凄い歌唱力はこのアルバムでも発揮されています。
一方のデビッドはここ一発でコードをとちったりしてちょっと冴えません。
ハイライトは二人が交互に唄うトーキングヘッズ後期の名曲(Nothing but)Flowersかな。
カエターノの懐刀と言われているジャキス・モレレンバウムのチェロも絡み
曲の美しさが際立ったアレンジとなっています。


●EIGHT CLASSIC ALBUMS / CHARLES MINGUS

●Sentimental Journey / DORIS DAY (10CD COLLECTION)

ミンガスは8枚のオリジナルアルバムを4枚のCDにまとめたもの。
ドリス・デイは15枚のアルバムにシングルを足したものを10枚にまとめたもの。
どちらも千円台。
最近は、昔のジャズの名盤がまとめて超廉価で手に入るんですね。
ある意味こんな「まとめ聴き」は、今までしたくてもできなかったから
それはそれでそのアーチストの世界観が一気に俯瞰できたりして、
どっぷり浸かるにはもってこいの企画です。



DSC_17645xx.jpg




にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村




( 2012/04/08 22:04 ) Category Weekend column | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する