FC2ブログ

Idle Moments 無為の時々

呼吸するように、撮り続けたい

春の短さを嘆く 



DSC_17539xx.jpg



ついこの前まではコートを羽織る日もあったのに
昨日など、日中は半袖のTシャツ1枚という極端さで、
春が一瞬の間に消えてしまった。
そういえば去年も、「秋は足早に去って行く」とか書いていたから、
これからは、春とか秋とか季節の「つなぎ」みたいなものがなくなって
両極端な状態が繰り返される気候風土に変わってしまったりするのだろうか。

仕事でも人間関係でも
白黒はっきりつけるという二元論的な判断だけでは
決着できないことも多いけど、
グレーをうまく使い分ける
ある意味「おとなの判断」が時に不可欠であるように、
日本の四季から「春/秋」という
次の季節へ向かう調整期間であり、心身ともに過ごしやすい大切な季節が
なくなってきていることはいかがなものかと、
仕方のないことだけど、つい嘆きたくなる。

連休が明けると、我が社ではクールビズが始まる。
暑い夏が、またやってくる。



DSC_17654xx.jpg



先週読了した本

●テレビは原発事故をどう伝えたのか(伊藤守)

日本のメディア史においてもっとも重大な歴史的事件というべき
「3・11東日本大震災・福島第一原発事故」の、
原発事故における事故後一週間のテレビ報道に限定して
ドキュメンタリー記録と検証を試みた本書を読むと
テレビに釘付けになっていた当時を思い出します。
福島中央テレビが撮影した一号機の爆発映像が
日テレ系以外では放送されなかったという
「所有」型の情報価値の限界と
ネットやSNSのような「共有」型の情報価値の可能性が
今回の事故で浮彫りになったということを気付かされます。



DSC_17576xx.jpg




にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村




( 2012/04/29 13:26 ) Category Weekend column | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する