FC2ブログ

Idle Moments 無為の時々

呼吸するように、撮り続けたい。

夏の終わりに 



DSC_8977x.jpg



寝苦しい夜は相変わらず続いているけど、
そこここに夏の終わりを感じないこともない。

いつのまにか、あんなにうるさかったクマゼミの鳴き声が聞こえなくなった。
そういえばお盆のお墓参りでは
ツクツクボウシが鳴いていた。

虫といえば、下の娘が幼稚園でもらってきた数匹の鈴虫。
鈴虫は、薄暗くじめじめしたところを好むので
あまり人前で観賞するようなものではない。
だいたい姿かたちもゴキブリの小さいやつみたいなもんだ。
鳴き声を楽しむのが風流、ということなのだけど
これがお盆前から成虫になり、りんりんとよく鳴いている。
ちょっと早すぎないか、とも思うが
とにかく一晩中、いや一日中鳴いている。
それにしてもシジミより小さい羽根をこすりあわせて
よくこんな音が出るものだと感心する。
昔、山登りをしていた頃、
山小屋をパニックに陥れた先輩のイビキの音の大きさに
よく人間のカラダからこんな音が出るものだと感心したことを思い出した。

スーパーに買い物に行くと、魚も野菜も徐々に旬の素材が変わりつつある。
ベランダのミニトマトももうおしまいだ。
夕方も、薄暗くなるのが早くなってきた。
毎日暑い日が続いていると思っていても
自然は着実に秋に向かっているのだ。

今年の夏休みは上の娘が風邪をこじらせて
旅行もドタキャンとなり、なんとなく不完全燃焼な感じではあるけど、
せいぜい夏の終わりを楽しむ術を
何か考えだしたいと思う。



DSC_14296x.jpg



先週買ったCD

●THE DOOBIE BROTHERS / ORIGINAL ALBUM SERIES

●LITTLE FEET / ORIGINAL ALBUM SERIES

各5枚組2,500円。
こうやってオリジナルアルバムを順を追って聴くと、
バンドの志向の変遷が感じられて
ヒット曲ばかりのベスト盤を聴くのとは違う顔が見えてきます。
アメリカ西海岸の奥の深さを感じる10枚でした。
それにしても「Listen To The Music」とかを久し振りに聴くと
中学生の洋楽聴き始めの頃を思い出してしまいます。



DSC_14789x.jpg




DSC_14797x.jpg




にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村




( 2012/08/26 11:47 ) Category Weekend column | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する